viage【ヴィアージュ】のナイトブラの正しいつけ方を紹介します

ヴィアージュ

綺麗なバストにしてくれると話題のヴィアージュ。

ブラなのですが、普通のブラと違って色々な機能があるため、普通のブラとは違う構造になっています。

そのためつけ方もいつものブラと同じではありません。

そこで今回はヴィアージュのブラの正しい付け方についてまとめてみました。

ヴィアージュは普通のブラとどう違う?

ヴィアージュは背中や脇のお肉をバストに集めてキープすることで美乳や谷間を叶えてくれるブラです。

あらゆる方向からバストを支えるため、全体的に伸縮性のある生地が使われています。

そのため、ノンワイヤーでアンダーにホックがなく全て繋がった構造になっています。

いわゆるスポーツブラのような構造になっているのです。

正しい付け方を知る意味とは?

ヴィアージュは普通のブラとは違う構造をしているため、ヴィアージュ用の正しい付け方をしなくてはいけません。

形を見るとなんとなくつけ方が分かるのでわざわざつけ方を改めて知らなくても・・・と思うかもしれません。

しかし、正しいつけ方にはヴィアージュの効果を正しく得るために欠かせない動作が含まれているため、綺麗なバストを手に入れるためにもやはり正しいつけ方を知っておかなくてはいけないのです。

ヴィアージュの正しいつけ方は?

それではいよいよヴィアージュの正しいつけ方をご紹介しましょう。

①まずはブラを両手で持ち、横に広げて足を通してバストのあたりまで持ち上げます。あまり強く広げすぎるとブラが傷む原因になるので力加減に気をつけましょう。

②アンダー部分まで持ってきたら腕を通します。アンダーの位置がずれているとバストが潰れる原因になってしまうので本来の位置に来ているか確認しましょう。

③前かがみになり、背中や脇など周りにあるお肉を集めてヴィアージュの中に収めましょう。

④最後に改めて入れ忘れているお肉がないかを確認します。

正しいつけ方の最大のポイントは?

ヴィアージュを着用する際の最大のポイントは周りのお肉をカップの中に収めることです。

ここでしっかりお肉が集められていなければ十分な効果を得られません。

また、毎回カップに収まる量が違うのも良くないので、購入後につけ方を練習し、毎回綺麗に周りのお肉をブラの中に収められるようにしましょう。

ヴィアージュはいつ着用する?

ヴィアージュはナイトブラなので、定番の着用するタイミングはやはり寝る前でしょう。

寝ている間にバストが垂れてバストが下がったり形が崩れるのを防ぐためにもこのタイミングでの着用は欠かせません。

寝ている間だけの着用ももちろんOKですが、効果を早めに得たい場合はなるべく長時間着用することがおすすめです。

そのため夜に限らず昼間に着用するのもおすすめです。

ヴィアージュは余計な装飾がないデザインなのでアウターに響きにくく外出時でも気にせず着られます。

効果を感じたいなら正しいつけ方をしよう

ヴィアージュは普通のブラと違いノンワイヤーでホックがないためオリジナルの着用の仕方があります。

普通のブラと違う点はたくさんありますが、最大のポイントは周りのお肉をカップの中に十分に収めることです。

正しい効果を得るためには正しいつけ方をすることが必要なので、最初に何度か練習して上手くつけられるようにしましょう。

ヴィアージュの公式ショップはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました