ナイトブラの代わりにスポーツブラを使うのはありなのか

ナイトブラはノンワイヤーのため、普通のブラジャーとは違った見た目になっているのが特徴です。

同じようにスポーツブラもノンワイヤーで締め付けるような素材を使っています。

そのため、ナイトブラとスポーツブラは見た目が似ており、代用できる可能性もあるように思えます。

そこで今回はナイトブラの代わりにスポーツブラを使うのはありなのかを検証しました。

スポーツブラの特徴は?

そもそもスポーツブラにはどのような特徴があるのでしょうか?

主なものをまとめました。

運動がしやすい

スポーツブラは名前の通り、着用すると運動がしやすくなります。

激しい運動をしても動かないような作りや素材になっているのです。

そのため、普通のブラでは腕を大きくあげるとブラが持ち上がることがありますが、スポーツブラはブラ自体が元の位置からあまり動かないようになっているので腕を上げても変化がほとんどありません。

通気性がいい

運動をすると汗をかくため、スポーツブラは通気性が良い素材で作られています。

また、吸水性が高いのも特徴的です。

汗をかいても気になったり、気持ち悪くなったりしないように工夫されているのです。

バストが揺れにくい

普通にブラジャーをしていても、走ったり飛んだりするとブラの中でバストは動いてしまいます。

あまりに激しく動いてしまうとバストを支えるクーパー靭帯が切れ、垂れの原因となってしまいます。

それを防ぐためにもスポーツブラは揺れに強い作りになっています。

スポーツブラがナイトブラの代わりにならない理由とは?

見た目が似ていてバストを固定する役割もあるスポーツブラですが、残念ながらナイトブラの代わりにはなりません。

その理由をまとめました。

締め付けが強すぎる

バストが揺れるのを防いでくれるスポーツブラですが、ナイトブラとして使うには締め付けが強すぎてしまいます。

締め付けがあまりにきついと血行が悪くなり、逆にバストを縮める原因ともなります。

また、単純にスポーツブラを着用しながら寝るとキツくて苦しいという欠点もあります。

綺麗な形でキープできない

ナイトブラは周りのお肉を寄せ集めて綺麗な形でバストを収めてキープすることでバストアップや美乳を目指せるものです。

しかしスポーツブラはバストが綺麗な形で収まるような構造にはなっていないため、代わりに使用しても効果は期待できません。

ワイヤーブラはナイトブラの代わりになる?

普段つけているワイヤーブラはバストも綺麗に収まり、あらゆる方向からバストが流れるのを防いでくれます。

しかし、ワイヤーブラもナイトブラの代わりとして使うのは向いていません。

ワイヤーブラで代用できない理由をまとめていきましょう。

ワイヤー部分が痛い

ワイヤーブラは当然ワイヤーがあり、着用するとバストをしっかりと支えてくれます。

しかし、就寝時につけると寝返りを打った時などに肌にあたり痛くなってしまいます。 

寝転ぶとバストが動く

ナイトブラは寝ていてもバストが垂れないようにするものですが、ワイヤーブラの場合、バスト全体に対する締め付けが弱いため、バストが垂れたり動いてしまうので、ナイトブラと同じ効果は出せません。

バストアップや美乳を目指すならナイトブラを使いましょう!

スポーツブラはナイトブラと構造が似ていますが、締め付けが強すぎたり、バストを綺麗な形で保てないといった違いがあるため、ナイトブラの代用はできません。

バストアップや美乳を目指す際は必ずナイトブラを使うようにしましょう。

ヴィアージュ
画像タイトルや代替えテキスト

寝てる時につけるだけ!
Viageビューティアップナイトブラはこんな方にオススメ!
・寂しい大きさのバスト
・バストが外向きに離れている
・年齢によるバストの垂れ
・授乳後ハリがなくなった

私が個人的に毎日使用しているナイトブラです。

モテフィット
モテフィット

・Youtuber『てんちむ』さん全面プロデュースしているナイトブラです。
・26秒に1枚売れているいます。
背中と脇下の着圧感を強化し、脂肪のたまりがちな背中・脇下からしっかり引き寄せ定着させる独自構造で極圧パッドで快適なつけ心地です。

ふんわりルームブラ
ふんわりルームブラ 育乳 ナイトブラ バストアップ

ナイトブラなのに!豊富なカラーとサイズ、かわいいデザインで種類が豊富です。
ふんわりルームブラなら谷間メイクも簡単です。理想のバストにボリュームアップできます。
バストが離れ気味でお悩みなかたにもギュッと寄せてバストをきれいに!
垂れが気になる方にもオリジナルのパッドが支えるから大きいお胸の方も安心ですね

胸に関する知恵袋
naitobura1をフォローする
ナイトブラで綺麗な胸を作ろうよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました